FC2ブログ

米国カリフォルニア州で特許事務所を経営する米国パテントエージェント兼日本弁理士が、日々の業務で体験した事、感じた事を綴っています。

はじめまして。

☆新着情報☆ 新事務所“Nakanishi IP Associates, LLC”開設のお知らせ(完全日本語対応によるきめ細やかなサービスで米国における強い特許の取得をお手伝い致します。)

はじめまして。中西康一郎と申します。

日本の特許事務所、その後転職して企業知財部に勤務しておりましたが、三年ほど前に一念発起?して、渡米、現在、米国、テキサス州のヒューストンにある特許法律事務所に勤務しております。

主な業務は日本企業の米国出願手続き、特に中間処理です。渡米後、早3年が過ぎましたが、語学の壁を含め、日々の業務で、いまだ自分の未熟さを痛感する毎日です。

とはいえ、この3年間を振り返ってみると、日本で出願や係争の実務を手がけていた頃疑問に思っていた事が、こちらで業務をこなす中、アメリカ人弁護士の助言で、ハッとするような気づきをさせてもらった事も、少なからずあったと思うようになりました。

そこで、自分の米国での小さな体験の積み重ねが、何かしら日本で特許実務に携わっておられる方々(特にこれから米国の出願実務を始める初心者の方)のお役に立てばと思い、日々の業務で体験した事、学んだ事を書き残していこうと思い立った次第です。

どうぞよろしくお願いします。

なお、本ブログは、日本の特許の実務家である一個人が、自身の経験を綴ったものであり、ここでの発言について、筆者の勤務先である米国の特許法律事務所が責任を負うものではありませんので、あしからずご了承ください。


にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村
ご閲覧いただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると大変嬉しいです。
スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

中西康一郎 (Koichiro Nakanishi)

Author:中西康一郎 (Koichiro Nakanishi)
日本の特許事務所、企業知財部勤務の経験を経た後に渡米し、米国の特許法律事務所に8年勤務後、米国テキサス州ヒューストンにおいて、日本企業の米国特許出願代理を専門とする代理人事務所(Nakanishi IP Associates, LLC)を開設しました。2016年5月、事務所を米国カリフォルニア州サクラメントに移転しました。

現在、Nakanishi IP Assocites, LLC 代表

資格:
日本弁理士
米国パテントエージェント

事務所名:Nakanishi IP Associates, LLC
所在地:
6929 Sunrise Blvd. Suite 102D
Citrus Heights, California 95610, USA

Website:
Nakanishi IP Associates, LLC

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR